お片付けプリンスブログ

ホーム > お片付けプリンスブログ > コラム > 不要になった大型トレーニング器具の適切な捨て方を紹介!簡単に処分する方法とは?
コラム 2021.02.02 10:00

不要になった大型トレーニング器具の適切な捨て方を紹介!簡単に処分する方法とは?

お片付けプリンス お片付けプリンス
家庭用トレーニング器具がたくさん置かれたイメージ写真
0

近年の健康ブームに伴い、24時間のスポーツジムやマンツーマンの指導が行えるジムなどが数多く存在します。
また、トレーニング器具が個人でも買いやすい現代、自宅に器具を揃えてトレーニングをすることも1つのブームとなっています。

お手頃価格の器具も多いため、自宅用に大型の器具を購入し本格的なトレーニングに取り組む人も珍しくありません。

しかし、大型の器具を購入した際に困ってしまうのが、いざ不要になった場合の処分方法。

「使用してみたけど思ったより使い勝手が悪かった」
「新しい器具に買い替えるから処分したい」

など、さまざまな理由で処分したいと思う状況があることでしょう。

そこで今回は、大型トレーニング器具のおすすめ処分方法をご紹介します。

プリンスくん笑顔の横顔
大型トレーニング器具は、安定感を考慮してかずっしりと重いものも珍しくありません。
プリンスくんと一緒に大型トレーニング器具のおすすめ処分方法を見ていきましょう!

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム

代表的な家庭用トレーニング器具

一言にトレーニング器具といっても、様々な種類があります。

家庭用としてよく購入されているトレーニング器具には、以下のようなものがあります。

家庭用によく購入されているトレーニング器具例

  • ダンベル
  • ランニングマシーン
  • フィットネスマット
  • ベンチプレス
  • エアロバイク
  • 懸垂マシーン

トレーニング器具を自宅に揃えるメリット

家でトレーニングをしている男性のイメージ写真

実は、トレーニング器具を自宅に揃えることには、多くのメリットがあります。

ここでは、代表的なものをご紹介していきましょう。

ジムに通うよりも低コスト

一般的なジムの費用は、月額7,000円~9,000円が相場です。
多くの器具を使える、メンテナンスが不要、色々なトレーニングを試せるなど、ジムに通うのは大きなメリットですが、そこまで多くのトレーニングを必要としていない人もいます。

たとえば、ランニングマシンしか使わない、ウェイトトレーニングしかしないなど、限定的な運動をする人も多いと思います。
そういった場合、月々の料金はちょっともったいないといえるでしょう。

自分にとって必要な器具だけを揃えれば、手入れの手間はありますが、出費はほぼ初期費用だけで済みます。

時間を選ばない

自宅トレーニングは、早朝・深夜を気にせず自分のライフスタイルに合わせることが可能です。

外出することなくトレーニングできますから、家事の合間や子育ての間などのスキマ時間を活用できます。
他人の目を気にする必要がないのも、大きなメリットですね。

大きなトレーニング器具の保管で困ること

自宅でのトレーニングには、メリットだけではなくデメリットもやはり存在します。
その代表的なものが、大きな器具の保管です。

使わない器具の保管や手入れがデメリット

トレーニング器具は、その性質上、どうしても部屋面積を大きく占有してしまいます。

また、大型になればなるほど、片付けるのが面倒かつ困難です。
使用後や長期間使用しない場合には小まめな手入れも必要。

新しい器具を買って使わなくなったものや、自分には合わないからとしばらく使っていない器具は、思い切って処分するのもオススメです。

トレーニング器具は何ごみにあたるのか

使わないトレーニング器具のイメージ写真

トレーニング器具を処分するにあたり、「いったい何ごみで出せばいいのか?」と悩まれる方は少なくありません。

自治体によってごみの分別ルールは大きく異なる為一概には言えませんが、大型のトレーニングマシンは「粗大ごみ」に当たることが多く、自治体では回収してもらえない場合も。

一方、小さな器具であれば、素材にもよりますが普通ごみとして出せるものも多くあります。

トレーニング器具を処分する方法

では、具体的にトレーニング器具はどのように処分するといいのでしょうか。

代表的な方法には、以下の5つがあります。

  1. 自治体の粗大ごみとして出す
  2. 自分でリサイクルショップにもっていく
  3. 友人・知人に受け渡す
  4. オークションで売り出す
  5. 不用品回収業者に依頼する

小さいものが1〜2点の場合は、自治体で処分するのが安上がりです。
また、友人や知人に譲るのも手軽な処分方法ですね。

多数の器具をまとめて処分したい場合には、「不用品回収業者に依頼する」方法がもっともオススメです。

最大のメリットは、依頼者が何もする必要がないこと。
梱包はもちろん分別すら必要なく、不要な器具を全部まとめて運び出してもらえます。

トレーニング器具は、とくに大型になれば運び出すだけでも困難です。
大型器具の場合、構造も複雑なので、解体できないものも珍しくありません。
そんなものでも、不用品回収業社なら全て回収処分してくれます。

手っ取り早く不要な器具をまとめて処分するなら、不用品回収業社への依頼が便利です。

大型トレーニング器具の処分に困ったときはお片付けプリンスにご相談を

自宅でトレーニングをすることは非常に経済的で、健康面からも推奨されます。
しかし、器具が壊れてしまったり使わなくなってしまったりという理由で不要になった場合は、適切に処分する必要があります。

不用品・粗大ごみ処分回収の専門業者お片付けプリンスでは、種類サイズを問わず大型トレーニング器具の回収処分を承ります。
運び出しが困難なマンションの上階にお住まいの方でも、吊り下げなどによる搬出も対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

また、大型トレーニング器具以外にも、不要になった家具や家電などの不用品・粗大ごみと合わせての回収も大歓迎。
見積りは無料で対応可能ですので、大型トレーニング器具の処分にお困りの方は、ぜひお片付けプリンスまでお気軽にご相談ください。

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

プリンスくん笑顔の横顔
お片付けプリンスでは大型トレーニング器具の回収も対応!
どう処分すればいいかとお困りの方は、お気軽にご相談ください!
  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム
0