作業日誌・コラム

ホーム > 作業日誌・コラム > コラム > 引っ越しで出る不用品ってどうすれば?──引越し不用品のオススメ処分方法をご紹介!
コラム 2020.06.18 06:30

引っ越しで出る不用品ってどうすれば?──引越し不用品のオススメ処分方法をご紹介!

お片付けプリンス お片付けプリンス
0

進学や就職、異動に転職と、人生の節目に引っ越しは付き物。

引っ越し準備は新居への期待に胸膨らむものですが、いらないものや持っていけないものが大量に出てきてしまい、処分に困って途方に暮れた…なんて経験、された方も多いんじゃないでしょうか。

まとめて全部一括処分!…なんてできればとっても楽ですが、そう都合よくはなかなかいかないもの。
不用品って、雑貨や小物のようなものから自力では運び出しさえ難しいような大きなものまで、本当に多種多様ですからね。

そんな引越し不用品、引越し前にまとめて一切合切処分したいなら、お片付けプリンスのご利用がオススメ!

この記事では、引っ越しで出がちな不用品の種類と、その処分方法についてまとめました。
引っ越し不用品にはどんなものが多いのか、どんな処分方法があるのか、なぜ不用品回収のお片付けプリンスをオススメするのか、詳しくご紹介しています。

これから引っ越しを予定されている方や引越し不用品の処分に悩んでいる方、ぜひ参考にしてくださいね。

プリンスくん笑顔の横顔
引っ越し不用品の処分ならお片付けプリンスがオススメ!
その理由をプリンスくんが詳しくご紹介します!

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム

引っ越しの時に出がちな不用品・粗大ゴミといえば…

荷造りのために洋服や雑貨などをまとめていると、昔買ったけど今は使わないものがゴロゴロと出てくるものですよね。
たとえば以下のようなもの、思い当たる方多いんじゃないでしょうか。

  • 衣服
  • CD、DVD
  • コレクションしているフィギュア
  • ぬいぐるみ

家具や家電も引越し不用品になりがち。
運び込めない家具や不要になる家具は必ず出てくるものですし、古い家電は引越し先で買い換えた気持ちよく新生活を迎えられますからね。

以下のようなものが、大きな引越し不用品になりがちです。

  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • テレビ
  • テーブル、椅子
  • たんす
  • カーペット

いざ引っ越しとなったとき、こういった不用品処分するにはどうしたらいいんでしょう。

小さな引越し不用品の代表的な処分方法

衣類は燃やせるごみもしくはリサイクルショップ、ただし…

衣類は「燃やせるごみ」として、普通ごみに出してしまうのが一番手っ取り早い処分方法。
とはいえ、あまりに大量の場合は袋詰めも一苦労。
自治体によっては、一度に大量の収集を断られる場合もあります。

まだ着れるのに捨てるのはもったいない…という方は、リサイクルショップに持っていくという手もあります。
ただし、基本的にあまりいい値段は期待しない方がいいでしょう。
「1キロ当たり◯円」のような査定を受けてしまう場合も。
きれいなものなら、親戚や友人知人に譲るという手もありますね。
すぐに着れなくなってしまう子供服などは、サイズが合えば喜んでもらえることもありますよ。

プリンスくん笑顔の横顔
お片付けプリンスなら「詰め放題プラン」で家具家電や粗大ごみと一緒に、衣類もまとめて回収可能!
どれだけ大量でも詰める量なら料金は一律だから、とっても便利でお得です。

本やCD・DVDはリサイクルショップもあり

本やCD・DVD、ゲームソフト等は、時間があればリサイクルショップに持ち込むのがベター。
古いものや汚れたものは値段がつかない場合が多いですが、状態がいいものやレアものは高値で買い取ってくれることも。
時間をかけてでも高く売りたいという場合は、オークションやフリマアプリを利用するという手もありますね。

ただし、リサイクルショップへの持ち込みは手間がかかりますし、買取を断られたり値段がつかないケースもあります。
オークションやフリマアプリでの販売は、梱包や配送の手間がかかるだけでなく、トラブルに巻き込まれるリスクも。

時間も手間もかけたくない、という方は素直に処分しましょう。
注意したいのは、本は原則廃品回収となるので望んだタイミングでは捨てられない場合が多いこと。
またCDやDVD、ゲームソフトの場合、自治体によって燃やせるごみか不燃ごみか、扱いが異なります。
またブックレットや説明書は廃品回収などで分別して出さないといけない場合も。

全部まとめて捨てたいけど分別が面倒…という方は、不用品として処分してしまうのもアリ。
もっとも手間がかからない処分方法ですよ。

フィギュアやおもちゃは時間をかけるなら買取、そうでないなら不用品回収がオススメ

大量にコレクションしている人も少なくないフィギュアやおもちゃ。
時間をかけてでも売ってお金にしたいという方は、ホビー専門のリサイクルショップを利用するか、オークションやフリマアプリで売りましょう。
箱や説明書が揃っていて状態が良ければ、購入額以上の金額で売れる場合もあります。

ただし、フィギュアやおもちゃは大抵かさばるもの、保管しておくだけでも大きなスペースが必要です。
時間をかける余裕もなく、さっさと片付けてしまいたいという場合は、思い切って捨ててしまいましょう。
大事なものや高価なものだけ避けておいて、後から買取に出すこともできますしね。

ごみとして処分する場合、素材によって扱いが変わってきます。
燃やせるごみの場合もあれば、不燃ごみや複雑ごみの場合もありますし、本体と箱と説明書を分別しないといけない場合もあります。
いちいち調べるのも面倒だし、数が多いからまとめて捨てたい!なんて方は、不用品回収を利用しましょう。

プリンスくん微笑みの横顔
お片付けプリンスなら素材やサイズ、数量に関わらずなんでもまとめて回収可能!
分別も必要ありませんから、手軽にいらないものを処分できますよ。

ぬいぐるみは燃やせるごみ、「かわいそう」と気になるなら…

ぬいぐるみは、基本的に燃やせるごみとして廃棄可能です。
中には電池式で動くものもありますが、多くの自治体では電池さえ抜いておけば燃やせるごみとして出せます。
ただし、あまりにサイズが大きいと粗大ごみ扱いになってしまう場合も。
自治体によって基準が違うので、ごみとして出す場合は事前に問い合わせが必要ですね。

大事にしてたぬいぐるみ、どうしても手放さないといけないけれど「ごみとして捨てるのはちょっとかわいそう…」という方は、ぬいぐるみの供養をしてくれるお寺に送りましょう。
そういった深い思い入れもなく、とにかく早く処分したいんだという場合には、不用品回収を利用するのが手っ取り早い方法です。

大きな引越し不用品の代表的な処分方法

小さな家具類はごみとして出せる場合も、面倒なら不用品回収へ

引越し不用品の中でも一番数が多くなりがちな小さな家具類。
実は、一辺が30cmくらいまでの小さな家具は、多くの自治体でごみとして処分ができます。
目安として、45リットルのごみ袋に入るサイズの家具なら、ごみとして廃棄が可能。
素材によって扱いが変わるので下調べは必須ですが、燃やせる素材なら普通ごみとして出せる場合もありますよ。

分別が面倒な場合や素材が分からない場合、自治体で収集してもらえない場合は、不用品回収を利用しましょう。

大きな家具は不用品回収が手軽で手っ取り早い!

ベッドやタンス、本棚といった大きな家具は、自治体の場合粗大ごみ扱いになります。
自治体の粗大ごみ収集は、安い反面回収日時の指定が多くの場合できなかったり回収量に制限があったりと、引越し不用品の処分には不向きな点が多くあります。
運び出しを自力で行わないといけないのも厳しいですね。

買取やリサイクルという手もありますが、家具はよほどのものでない限り値段がつきません。
フリマアプリなどを利用するにしても、搬出や配送が大変です。
引越し業者が引越し時に回収してくれるサービスを提供している場合もありますが、品目には大抵制限があります。

手間をかけずに大きな家具を処分したいという方は、不用品回収を利用しましょう。
回収料金こそかかりますが、どんなものでも回収してもらえます。

プリンスくん笑顔の横顔
お片付けプリンスなら小さな家具から大きな家具まで、なんでもまとめて回収します!
運び出しや分解も一切不要、全て代行するからとっても便利ですよ。

カーペットは意外と面倒、よく分からなければ不用品回収を

新居では新しいのに買い換えるから、と不要になりがちなのがカーペット。
実は、意外と処分が面倒なんです。
理由は、サイズや素材によって廃棄の仕方が異なるから。

自治体によって異なりますが、概ね以下のような基準で判断できます。

  • 60cm×30cm以上なら「粗大ごみ」
  • 合成繊維が使われていたら「不燃ごみ」

素材によっては細かく切り刻めば普通ごみとして出せる場合もありますが、それはそれで大変かつ危険です。
よく分からない、面倒だと思ったら、不用品回収に出してしまいましょう。

家電類は注意、リサイクル家電も処分するなら不用品回収がベター

テレビ、冷蔵庫、洗濯機といえば、家電の引越し不用品代表格。
しかし、これら家電の処分は、注意が必要です。

テレビや冷蔵庫、洗濯機は「リサイクル家電」と呼ばれ、粗大ごみとして処分ができません。
購入したお店またはメーカーに引き取ってもらう方法や買い換え時に回収してもらう方法がありますが、引っ越し時にそこまでする余裕はとてもないという方が多いでしょう。
リサイクルショップに売却するという手もありますが、持ち込む手間を考えるとなかなか大変です。

引っ越し業者が引越し時に回収してくれる場合もありますが、より確実に引っ越しまでに処分するなら、不用品回収がオススメです。
ただし、無料回収を謳う業者は利用しないようにしましょう。

プリンスくんキリッとした横顔
お片付けプリンスでは、リサイクル家電の回収も喜んで承ります
適切な手段にて適性に処分しますから、安心してご依頼ください。

引っ越し不用品の処分方法別メリット・デメリット

大抵の場合引っ越しの期日は決まっているもの。
今の住まいの退去期限も迫る中、引っ越し不用品は1日でも早く処分したいというのが人情です。
そういった状況で、自治体の粗大ごみ収集を悠長に待っている猶予はない、という方が多いんじゃないでしょうか。

急ぎで引っ越し不用品を処分するのに適した処分方法は、以下の3つに絞られるでしょう。

  • リサイクルショップ
  • 引っ越し業者
  • 不用品回収業者

とはいえ、それぞれに明確なメリットとデメリットがあります。

リサイクルショップは思わぬ副収入になるかも、ただし手間も相応

多少なりとも時間があって、少しでも引っ越し費用を節約したいという方は、リサイクルショップを活用すれば思わぬ副収入に繋がるかもしれません。

ただし、過度な期待は禁物です。
新品同様の家電や一点もののレアな品でもない限り、いい値段はつきません。
買取を断られたり、引き取りに手数料を取られる場合もあります。

出張見積もりをしてくれるお店ならいいですが、持ち込みしか受け付けてくれないお店もあります。
その場合、搬出と運搬に思わぬ手間がかかってしまうことも。

引っ越しまでに十分な日数がある方には検討に値する処分方法である一方、急ぎ処分したい方には向かない処分方法と言えますね。

引越し業者は対応に差がある他回収してもらえないものも

引っ越し業者の中には、引っ越し作業時に引っ越し不用品を回収してくれる業者があります。
引っ越しのついでに回収してもらえるなら、利用しない手はありません。

ただし、全ての業者が回収サービスを用意しているわけではない点に注意が必要です。
また、回収サービスを提供している業者でも、回収してくれる不用品には多くの場合制限があります。

どうしてもセットで依頼したい場合は、業者選びの時点で十分に調べておく必要がありますね。

不用品回収業者は制限なく回収かつ引越しまで依頼できる場合も

不用品回収業者最大のメリットは、ほぼ制限なく引っ越し不用品を回収してもらえること。
日時も多くの場合融通が利くので、引っ越しまでに間に合わない!なんてことはそうそうありません。

デメリットは、他のサービスと比べると費用的には割高になりがちな点。
その分、即日回収や分別運び出し不要などのサービスも充実していますから、単に費用だけを見るのではなく、どこを重視するかによって利用するサービスを選びたいですね。

ちなみに、不用品回収業者の中には、引っ越しサービスを提供しているところもあります。
遠方への引っ越しにも対応していたり、サービス面でも引けを取らない業者もいますから、引っ越し専門業者にこだわらなければ不用品回収業者に引っ越しまで依頼するのもアリですよ。

プリンスくん笑顔の横顔
お片付けプリンスは引っ越しサービスも提供しております!
県・地方をまたぐ遠方の引っ越しも大歓迎、引越し不用品の処分と合わせてぜひご利用ください。

まとめ:確実に引越し不用品を処分するなら不用品回収業者がオススメ

引っ越し準備というのは想像以上に大変で、不用品の処分にまではなかなか気が回らないもの。
引っ越し直前になって持っていけないものや運び出せないものが見つかり、大慌てという話も珍しくありません。

引っ越しまでに十分な時間があり、じっくりと不用品の処分を考えられるという方は、自治体の粗大ごみ収集やリサイクルショップの利用を検討するといいでしょう。
一方で、引っ越しまでもう時間がない!多少お金がかかっても、とにかく早く不用品を処分したい!という方は、不用品回収業者の利用がオススメです。

不用品回収のお片付けプリンスなら、対応エリア最短即日30分で現地まで直行。
どんなに急ぎのご依頼でも、すぐに駆けつけます。
小さなものから大きなものまでなんでも回収しますから、これは回収できるけどこれは無理、なんて心配もありません。
その上引っ越しサービスまで行っていますから、不用品の処分と引っ越しをワンストップで行うことだって可能なんです。

引越し不用品の処分にお困りの方はもちろん、引っ越しをご検討中の方も、ぜひお片付けプリンスまでお気軽にご相談ください!

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム
0