お片付けプリンスブログ

お片付けプリンス > お片付けプリンスブログ > コラム > ワインセラーの処分方法を解説!粗大ごみに出せる?売却時のコツは?
コラム 公開日:2022年8月6日

ワインセラーの処分方法を解説!粗大ごみに出せる?売却時のコツは?

お片付けプリンス
ワインセラーのイメージ画像

あまり処分する機会がないワインセラーは、いざ手放したいと思っても処分方法がわからないということがよくあります。ワインセラーは、一般ごみや粗大ごみで処分できないため尚更でしょう。

この記事では、ワインセラーの適切な処分方法と売却処分時のコツを解説します。

プリンスくん笑顔の横顔
不用品回収のプロ・お片付けプリンスがご紹介する不用品おすすめ処分方法!今回はワインセラーの処分方法や処分時の注意点を解説します!

ワインセラーは家電リサイクル法の対象

ワインセラーのイメージ画像

まず最初に知っておくべきことは、ワインセラーが「リサイクル家電」に該当することです。

一部の家電は資源の有効利用と廃棄物の減量のために、「家電リサイクル法」によってリサイクルが義務付けられています。リサイクル家電に指定されているのは、冷蔵庫・冷凍庫、テレビ、エアコン、洗濯機・衣類乾燥機の4品目です。ワインセラーは、このうちの「冷蔵庫」に含まれます

家電リサイクル法で指定されている家電は、ごみとして排出できず、基本的に自治体でも収集を行っていません。処分したいときは、購入店やメーカー、不用品回収業者などにリサイクルを依頼する必要があります。

ワインセラーの処分方法

古いワインセラーのイメージ画像

それでは、ワインセラーの処分方法について詳しく確認してみましょう。

人によって、向いている処分方法が異なることもあるため要チェックです。

購入したお店に回収を依頼する

ワインセラーを購入したお店がわかる場合は、そのお店に引き取りを依頼するのが一般的な処分方法です。新しく商品を購入したり買い替えたりする場合は、値引きや回収料金の割引などのサービスを受けられる場合があります。

ただし、購入したお店がわからない場合や、すでにお店がなくなってしまっている場合は当然利用できません。また、リサイクル料金とは別に運搬費が必要な場合がほとんどです。

メーカーや家電量販店に回収を依頼する

家電リサイクル法で指定されている製品は、メーカーや販売店に引き取り義務があります。そのため、ワインセラーを購入したお店がわからない場合は、メーカーや一般的な家電量販店に回収を依頼できます。

家電量販店の場合、同等の商品を購入したり買い替えたりする場合に、値引きや回収料金の割引などを受けられることがあります。

回収にあたっては、リサイクル料金のほかに運搬費や出張費用などがかかることが一般的です。家電量販店に依頼する場合、お店によってサービス内容や料金に違いがあるため、申し込む前に公式サイト等でしっかり比較することをおすすめします。

指定引取場所まで持ち込んで処分する

住んでいる地域によっては、家電リサイクル券センターの指定引取場所に持ち込んでワインセラーを処分することができます。

指定引取場所は全国に設置されていますが、各自治体に必ずあるわけではないため、利用できる人は限られます。また、運搬手段が必要で、積み下ろしも自力で行わなければなりません。

引取場所によって営業日時が異なるため、持ち込む前に必ず営業時間等を確認しておきましょう。

不用品回収業者に処分を依頼する

ワインセラーの処分は不用品回収業者に依頼することも可能です。不用品回収はリサイクル家電も回収してもらえるため、ワインセラーも回収してもらえます。

不用品回収の場合、運び出しから依頼できるため運搬に関する心配はありません。また回収料金にリサイクル料金が含まれるため、リサイクル券の事前購入も不要です。

ただし、作業費や運搬費が発生するため、ワインセラー単品で処分すると割高になる場合もあります。

ワインセラー回収のご依頼・ご相談はこちら>>

リサイクルショップや専門業者に売却する

ワインセラーはリサイクルショップや専門業者に売却することが可能です。状態の良いものや年式の新しいもの、高級ブランドメーカーの製品であれば、高値で売却できる可能性があります。

ワインセラーは重量があるため査定に持ち込むのは大変ですが、専門業者の中には出張買取に対応するところもあり、持ち込み不要で手軽に査定依頼ができます。

ただし、購入から5年以上経過したワインセラーは値が付きにくい点に注意が必要です。付属品の欠品や傷・汚れなどがある場合も査定は下がってしまいます。

フリマアプリやネットオークションで売却する

メルカリのようなフリマアプリや、ヤフオクのようなネットオークションを活用して、ワインセラーを売却することもできます。

ネットを使った個人取引であれば、自分の売りたい価格で出品できます。リサイクルショップ等では値がつかなかったワインセラーでも、売却できる可能性があります。

ただし、ワインセラーは配送費が高くつくため、利益が出ない可能性もあります。売却するときは、梱包や配送料をふまえた価格設定にしましょう。また、すぐに買い手が見つかるとは限らないため、処分を急ぐ場合は他の処分方法の利用がおすすめです。

ワインセラーを高く売却するコツ

ワインセラーのイメージ画像

ワインセラーはかなり値が張るものもあり、売却して少しでもお得に手放したいという人は多いでしょう。

最後は、ワインセラーを高く売却するコツを3つ紹介します。

なるべく早く売る

家電は年式が新しいほど高値がつきやすく、製造から5年以内なら売却できる可能性が高まります。ワインセラーも同様で、新しいほど高く売れる傾向があります。

しばらく使わないときは、早めに売却して、必要になったときに買い直すほうが結果的に新しいものを安く使用できる場合も。売却を考えるなら、できるだけ早く処分を判断するのがおすすめです。

こまめに手入れをし、傷つけないよう扱う

ワインセラーに限ったことではありませんが、状態が良ければ良いほど売却時に高値が付きやすくなります。将来的に売却を考えているワインセラーは、こまめに手入れをして丁寧に扱いましょう。

ワインセラーに傷や汚れ、欠品があると高値がつきにくくなります。とくに扉など目につく場所に深い傷やヒビがあると、買い取ってもらえない場合もあります。

もちろん、ちゃんと冷えるかなど動作に問題がないことも重要です。

メーカー・ブランドも要チェック

ワインセラーにも人気のメーカーやブランドがあります。下記のような人気メーカーの品や高級品は、専門店に査定に出すとより高値がつくかもしれません。

  • フォルスター
  • ユーロカーブ
  • シャンブレア
  • さくら製作所
  • ルフィエール
  • ドメティック

状態が悪かったり動かないようなワインセラーでも、修理用の部品目的で売れる場合もあります。売却まで時間がかかってしまう可能性はありますが、メルカリやヤフオクに出品してみてもいいでしょう。

ワインセラーの処分方法まとめ

今回は、ワインセラーの処分方法をご紹介しました。

家電リサイクル法によりワインセラーは冷蔵庫として扱われるため、ごみとして捨てることができません。メーカーやワインセラーを取り扱うお店にリサイクルを依頼するのが手短な方法です。

年式が新しく状態の良いものであれば売却もできますが、重量があるため個人間取引は要注意。高級ワインセラーや人気メーカーの品は、高値で売却できる可能性もあります。

運び出しから依頼したい場合や他の不用品とまとめて処分したい場合は、不用品回収業者の利用がおすすめです。

プリンスくん笑顔の横顔
ワインセラーは粗大ごみで捨てられない、盲点だったのではないでしょうか。お片付けプリンスでは家庭用業務用問わずワインセラーを即日回収可能です、お気軽にご相談ください!

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

あなたの街の優良業者が即日訪問

不用品回収・遺品整理・オフィス店舗片付けならお片付けプリンス 地域最安値挑戦中!

こんなことでお困りではありませんか?

  • 捨て方の分からない不用品がある
  • 急ぎで処分してしまいたいものがある
  • 家具を処分したいが大きすぎて運べない
  • 引越しが迫っているのに粗大ごみの処分が間に合わない
  • 大量の不用品がありどう手をつけたらいいか分からない

お片付けプリンスなら不用品・粗大ごみ処分に関するお悩みをなんでも解決!
訪問お見積り完全無料、対応地域最短即日30分で回収に伺います。

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

お片付けプリンス対応エリア一覧

■関西エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 奈良県
  • 兵庫県阪神間(一部地域除く)

■東京・神奈川エリア

  • 東京都
  • 神奈川県

■埼玉エリア

  • 埼玉県

■千葉エリア

  • 千葉県

■北関東エリア

  • 栃木県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 福島県

■静岡エリア

  • 静岡県

■北海道エリア

  • 北海道

※北海道エリアの詳しい対応地域は専用窓口よりお問い合せください。

■福岡エリア

  • 福岡県

■九州(佐賀・熊本・大分)エリア

  • 佐賀県
  • 熊本県
  • 大分県

※福岡県からのご依頼・ご相談は「福岡エリア」窓口にてお受けいたします。

不用品の一括処分はもちろん、引越しゴミや遺品・生前整理、ゴミ屋敷清掃もお気軽にご相談ください。

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

問い合わせ急増につき、登録業者様急募!詳しくはこちら

最新の投稿

都道府県別粗大ごみ処分情報

タグ一覧

月別アーカイブ

問い合わせ急増につき、登録業者様急募!詳しくはこちら