作業日誌・コラム

ホーム > 作業日誌・コラム > コラム > ベランダに放置された不用品をまとめて処分するおすすめの方法
コラム 2020.07.14 06:30

ベランダに放置された不用品をまとめて処分するおすすめの方法

お片付けプリンス お片付けプリンス
0

普段使わない物をベランダやバルコニーに「とりあえず置いておく」という人、多いのではないでしょうか。
知らず知らずのうちに使わない物が増えていき、処分方法もわからない…! とお困りの方も多いことでしょう。

ベランダがごみや不用品で埋まっている状態は、見た目にも印象が悪いですよね。
また、虫がわいたり、異臭がしたりで、ご近所迷惑になることも。
できることなら、放置せずにパパッと片付けてしまいたいもの。
そんな時にオススメなのが、実は不用品回収業者を利用することなんです。

今回は、「不用品をベランダに溜めてしまうリスク」と「ベランダに溜まった不用品の処分方法」を具体的に解説したいと思います。
もちろん、なぜ不用品回収業者の利用がオススメなのか? も詳しくご紹介いたしますよ。
「家のベランダ、どう片付けたらいいのかわからない…」という方、ぜひ参考にしてベランダのお片付けに役立ててください!

プリンスくん笑顔の横顔
ベランダに放置している粗大ごみや不用品をまとめて片付けたい方必見!
プリンスくんが詳しくご紹介いたします!

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム

ベランダに不用品を置くリスクって?

引っ越してきたばかりの頃はテーブルや椅子を置いて優雅に過ごしたいとか、花や野菜を育てようなんて夢を見るものですが、気付いたら粗大ごみや不用品が山のように積まれ、足の踏み場もない…なんてことがありがちなのが、ベランダやバルコニー。
以下のようなもの、ベランダに置きっぱなしにして放置してしまっている人、実は多いんじゃないでしょうか?

  • 使わなくなった家具や家電
  • 一度使ったきりのアウトドア用品
  • ボロボロの収納用品
  • 挫折したガーデニング用品
  • 汚れたブロックやレンガ
  • 放置された土や砂、石

こういった不用品をベランダに放置しておくことには、実はさまざまなリスクが存在します。
まずは、ベランダに置いてある不用品を、できるだけ早く処分したほうが良い理由をご紹介しましょう。

災害時の避難経路がふさがれる

マンションやアパートのベランダに不用品を置いていると、火事や地震などの災害時に、自分はもちろん隣や近くの部屋の住民の避難経路が妨げられる恐れがあります。

隣の部屋との仕切り板に
「『避難経路』ここに物を置かないでください」
と表記されているのを見たことありませんか?

実は、ベランダは消防法によって避難経路として設定されています。
そのため、原則としてマンションやアパートのベランダは「共有部」、つまり入居者が自由に使えない部分なんですね。

避難の邪魔になると判断されたら、置いてある物の撤去を求められることだってあります。
賃貸・分譲問わず、マンションやアパートのベランダは、不要なものは置いてはいけないんですね。

プリンスくんびっくりした横顔
ベランダが避難経路になっているなんて、意外と知らない方も多いのでは?
もしもの時の為にも、常に綺麗に保っておかなければいけませんね。

虫が湧いてしまう

ベランダに粗大ごみや不用品が多数ある場合、暑い季節や雨の季節になると、虫が湧いてしまう可能性があります。

放置された不用品の中や下は、湿気が多く、隠れる場所が豊富なため、アリやゴキブリなどの害虫が繁殖しやすい環境が整っています。
そのため、特に虫の食料となる生ごみ・木製のものは、できるだけベランダでは保管しないことがオススメ。

また、大きくて重たい家具や家電をベランダに置くと、どうしても長期間放置しがちです。
そういったものの下にごみや水がたまり、虫が湧いてしまうこともあります。
こまめに動かせない物も、ベランダには置かないほうが良いですね。

プリンスくん弱った横顔
虫が湧いてしまったら掃除も片付けも大変…!
どうしようもなくなった時は、クリーニングに対応する不用品回収業者に頼るのも一つの手ですよ。

【番外】山林や空地に捨てるのはNG!「不法投棄」で罰せられます

ベランダを埋め尽くすごみや不用品の処分に困ったからといって、空地や山林などに捨てるなんてもちろん持っての他。
立派な「不法投棄」に当たります!
また、園芸や家庭菜園に使った土、砂、石などを公園や河川敷に捨てる行為も、不法投棄です。

不法投棄は「1,000万円以下の罰金刑または5年以下の懲役刑」が科せられる、重い犯罪です。
絶対に山や空き地に勝手に捨てるようなことはせず、自治体のごみ収集や不用品回収業者を利用するようにしましょう。

ベランダの溜まったごみ・不用品の処分には不用品回収業者が便利!

ベランダに不用品を長く置かない方が良い理由を、ここまで紹介してきました。
しかし、「もうすでに長期間放置してしまっているよ…」という人も多いことでしょう。

粗大ごみや不用品を長期間に渡ってベランダに放置してしまっていると、臭いや汚れ、虫が気になり、なかなか自分では片付け始められないものです。

そんな時にぜひオススメしたいのが、「不用品回収業者への依頼」です。
とくに下記のような場合は、不用品回収業者への依頼を検討してみましょう。

  • 長期間放置していて、汚れや虫が発生している
  • 運び出しが困難な粗大ごみや不用品がある
  • 処理方法がわからない粗大ごみや不用品がある
  • ごみや不用品の数が多く、処分に多くの時間と労力がかかる

どうして不用品回収業者がオススメなのか? 不用品回収業者に依頼するメリットを4つ、ご紹介します。

メリット①:不衛生なごみや不用品に触れずに処分できる

不用品回収業者にごみや不用品の処分を依頼すれば、汚れた粗大ごみや虫が湧いている不用品に一切触れることなく、処分ができます。

ベランダに置いていた時間が長ければ長いほど、ごみや不用品が不衛生になっている可能性は高くなります。
虫が湧いていないように見えても、不用品を動かした瞬間に中や下から虫が這い出てくる可能性もあり、油断は禁物。
しかし、不用品回収業者に任せてしまえば、虫の処理もしっかり行ってくれますし、何より自分が触れる心配もありません。

また、汚れがひどい不用品や虫が湧いている不用品を下手に持ち運ぶと、家の中が汚れる可能性もあります。
これも不用品回収業者に依頼すれば、運び出しの際に家が汚れないよう養生など配慮してもらえます。

「依頼主が不用品に触る必要がない」
「家を汚すリスクがない」
この2点は、不用品回収業者に依頼する大きなメリットといえるでしょう。

プリンスくんキリッとした横顔
運び出しの時に家の中を汚してしまわないかも、心配ですよね。
お片付けプリンスは丁寧に養生を行い、搬出も慎重に行います。安心してお任せください!

メリット②:不用品の分別まで任せられる

異なる材質の不用品がある場合に、処分方法ごとに分別する手間と時間がかからない点も、不用品回収業者に依頼する大きなメリットの一つです。

粗大ごみや不用品が複数ある場合、陶器にプラスチック製品、木製品など、さまざまな材質でできた物が混じっていることは珍しくありません。
この場合、当然材質ごとに処分方法も異なりますから、自分で片付ける場合、自治体が定める処分方法を調べて、いちいち分別する必要があるんですね。
同じ材質でも大きさが違うと処分方法が異なる場合もありますから、とっても面倒。

しかし、不用品回収業者に任せれば、そんな分別の手間は不要です。
材質に関わらず一切合切まとめて回収してくれますから、時間も早く済みますね。
「不用品を分別する手間や時間を削減」したいなら、迷わず不用品回収業者の利用がオススメです。

プリンスくん微笑みの横顔
普段のごみの分別だって大変なのに、放置した粗大ごみの分別となれば、調べるだけでも一苦労です。
お片付けプリンスは分別から代行するから、分別にかかる余計な手間を全部省けて便利ですよ。

メリット③:自分でやるよりずっと早く楽に片付く

不用品回収業者に依頼するメリットの一つに、自力でやるよりもずっと早く片付けられる点があります。

粗大ごみや不用品の数が大量にあり、それらを全て自身で片付けるとなると、相当な時間と労力がかかります。
マンションやアパートの場合、何度も自宅とごみ集積所とを行き来しなければなりません。
また、自治体の粗大ごみ収集は一度に出せる数に制限があったり、回収日時も融通がきかなかったりで、全て処分しきるまでにかなりの時間が必要です。
大きな家具や家電などの不用品を持ち上げようとして無理をすれば、腰や腕を痛める恐れもありますね。

そういった手間やリスクは、不用品回収業者に任せてしまえば全て解消できます。
「片付けをする時間がない」「できるだけ早く、楽に処分したい」という方こそ、不用品回収業者の利用を検討しましょう。

プリンスくん笑顔の横顔
大きな粗大ごみや不用品のネックは、運び出しの労力。
お片付けプリンスは運び出しも完全代行、自力で運び出せないというお悩みを解決します!

メリット④:回収後の簡単な掃除もセットで依頼できる

粗大ごみや不用品を一掃したら終わり、とはいかないのがつらいところ。
ごみを全部捨てたら、仕上げに掃除をしなければなりません。
自力で片付けて、さらに掃除まで…というのは、考えるだけで辛いですね。

しかし、それも不用品回収業者に依頼すれば、バッチリ解決。
不用品の回収完了後、現場の掃除をしてくれる業者も存在します。

不用品回収では、単に回収だけでなく「このスペースを綺麗にしたい」という依頼もよくあります。
このような場合、不用品回収業者は不用品の回収と依頼された範囲の清掃の両方を行います。
業者のサービス内容にもよりますが、ごみの掃き出し程度の清掃程度であれば、無料で行ってもらえます。

とはいえ、汚れがひどかったり虫が湧いていたりする場合、おまけレベルの清掃では十分に綺麗にならないかもしれません。
そんな時は、ハウスクリーニングも行っている業者を選ぶといいでしょう。
不用品回収とハウスクリーニングをセットで依頼すれば、その分安上がりになる場合もありますよ。

プリンスくんキリッとした横顔
不用品回収後のお掃除も、大切な仕事の一つ。
お片付けプリンスはハウスクリーニングもできますから、回収後のベランダをピッカピカにできますよ!

ベランダの粗大ごみ・不用品をまとめて片付けるなら不用品回収が便利!

ベランダに粗大ごみや不用品を溜め込むリスクと、それらの処分に不用品回収を利用するメリットを、ここまでご紹介してきました。

粗大ごみや不用品置き場と化してしまったベランダやバルコニーを、自力で片付けるのは本当に大変です。
異臭や虫と対峙しなければいけませんし、重い粗大ごみや不用品の運び出しで怪我をする恐れも。
自治体の収集は安い代わりに、すぐ回収に来てくれるわけではなく、品目や数量にも制限があります。

不用品回収業者に依頼すれば、それらの問題は一挙に解決!
依頼したその日のうちに、綺麗なベランダが帰ってきます。
自力で片付ける場合と比べてどうしても費用はかかりますが、分別から運び出し、処分、清掃まで代行してくれるとなれば、決して割高ではないと思いますよ。

不用品回収・粗大ごみ処分のお片付けプリンスなら、ベランダの不用品処分とハウスクリーニングをセットでお引き受け可能です。
ベランダの片付けついでに清掃も…とお考えの方は、ぜひお片付けプリンスまでご相談ください!
>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

プリンスくん笑顔の横顔
お片付けプリンスなら不用品回収からハウスクリーニングまでワンストップで対応可能!
ベランダの片付けを検討中の方は、ぜひご相談ください!
  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム
0