作業日誌・コラム

ホーム > 作業日誌・コラム > コラム > 庭に溜まったごみや不用品に要注意!リスクとおすすめ片付け策を紹介
コラム 2020.09.04 10:00

庭に溜まったごみや不用品に要注意!リスクとおすすめ片付け策を紹介

お片付けプリンス お片付けプリンス
0

「庭に溜まったごみを捨てたいけど、捨てられずに物がどんどん溜まっている…」
そうお悩みの方、いらっしゃいませんか?

ごみは捨てないとどんどん溜まっていき、溜まっていくと処分するのが面倒になり、さらに溜まってしまうと言う悪循環に陥ってしまいます。
特に庭のごみは、溢れてしまうとご近所の方から苦情が入るなど、近隣トラブルに繋がる可能性があります。

今回は庭に放置して溜まってしまったごみや不用品のリスクについてと、おすすめの片付け方法をご紹介します。
庭のごみの処分に困っている方や、庭に溜まってしまった粗大ごみを一気に片付ける方法を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

プリンスくん笑顔の横顔
庭に溜まったごみや不用品、片付けるの大変ですよね…!
庭にごみを溜め込むのはとても危険です、今回紹介するおすすめ処分方法を参考に、ぜひ早めの片付けを検討してください。

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム

庭に溜まりがちなごみと不用品

家の中で溜まるごみと庭に溜まるごみは、多くの場合その内容が全く違います。
まずは、庭に溜まるごみで代表的なものと、処分せずに放置している理由を簡単にご紹介します。

  1. 【雑草】
    庭の掃除をしてごみ袋に入れたにもかかわらず、そのまま放置
  2. 【木や落ち葉】
    雑草と同じく木を切ったり落ち葉を拾ったにもかかわらずごみ袋のまま放置
  3. 【タイヤ】
    家庭用ごみで捨てられないため「いつか捨てよう」と思いそのまま残っているときが多い
  4. 【自転車】
    部品だけ再利用したものの、残りのパーツは処分に困り庭に放置
  5. 【家電などの粗大ごみ】
    処分するのが大変なため、とりあえず庭に置いてそのまま放置

自転車やタイヤ、家電などの粗大ごみは、処分をするのにひと手間かかるためすぐ捨てることができず、庭に放置されそのまま溜まってしまう傾向があります。

こういったときには、不用品回収業者の利用がおすすめです。
不要な自転車、家電などの粗大ごみを家まで来て処分してもらえるため、手間がかかりません。
不用品回収業者のメリットは、後ほどさらに詳しくご紹介します。

放置したごみが庭が引き起こすリスク

ごみを庭に放置しておくと、以下のようなリスクを負うことになります。

  1. 害虫が増える
  2. 異臭・カビの原因になる
  3. ご近所トラブルになる

こちらも一つずつ解説していきましょう。

1.害虫が増える

害虫は汚れた場所が大好きなため、ごみを庭に放置しておくと、どんどん虫が湧いてきてしまいます。

虫は居心地がいい場所を覚える習性をもっているため、庭に住処を作ってしまいます。
さらには住処を作った虫を食べる害虫も集まってきてしまうため、虫が増える→その虫を食べる害虫・動物が増える→その動物たちのふんや尿により庭が汚れる…という悪循環に陥る可能性があります。

2.異臭・カビの原因になる

ごみは腐敗していくと、異臭を放ちます。
とくに家庭用の生ごみを庭に出していた場合、中のものが腐ってしまいます。

腐ったごみは、異臭を放つだけではなく、カビの原因にもなってしまい、庭の環境をさらに悪化させます。
カビ菌は、家の外壁や内装までにも影響を及ぼす可能性があり、放置すると大変危険です。

3.ご近所トラブルになる

ここまでご紹介したように、害虫が増えたり、異臭がするといった状況になると、お隣さんやお向かいさんなど近隣住人にも迷惑が掛かってしまいます。

また、家の前を歩く人など、ご近所さんからも白い目で見られる可能性が非常に高く、ご近所付き合いに支障をきたします。
お子さんがいる場合、学校でいじめの対象となってしまう可能性すらあります。

庭のごみや不用品がご近所トラブルに繋がることを避けるためにも、庭にごみや不用品を放置することは避けたいものですね。

荒れた庭の片付けに必要なもの

ここまでの内容を読んで、「よし、荒れた庭を片付けよう!」と考えられた方もいらっしゃることでしょう。
とはいえ、いざ始めるとなればどうすればいいのか?と悩みますよね。

もし自力で荒れた庭を片付けるならば、以下のような道具が必要になります。

  • ゴム手袋
  • ゴミ袋
  • 長靴
  • 台車やリアカー
  • ドライバー

他にも、季節によっては虫除けスプレーが必需品になりますし、雑草があまりにも多い場合は除草剤なども必要になります。

雑草の処理や小枝を切るくらいなら、自力でもなんとかなるかもしれませんが、粗大ごみの処分や腐敗したごみの清掃は厳しいものがあります。
また「荒れた庭」と一言で言っても、少し掃除すればなんとかなるレベルから、どう頑張っても素人の一人や二人ではどうにもできない荒れた庭まで、様々です。
庭の広さによっても、作業量は全然変わってきます。
ですから、自分たちでは手に負えない、あまりにごみや不用品が多いような場合は、プロの専門業者を呼ぶことをおすすめします。

不用品回収業者を上手に活用しよう

庭に不用品や粗大ごみが多数あり、それらをまとめて片付けて綺麗にしたい時におすすめしたいのが、不用品回収業者です。
不用品回収業者は通常家具家電や粗大ごみなどの不用品を回収してくれるサービスですが、なかには庭の清掃まで対応してくれる業者が存在します。

不用品回収業者に庭の片付けを依頼するメリットには、以下のような点が挙げられます。

  • ごみの分別から運搬まで全部任せることができる
  • 業者によっては即日対応してもらえる
  • 自治体では収集してもらえない粗大ごみもまとめて回収してもらえる
  • 汚いごみ等の処理や清掃も全て任せられる

清掃に対応する業者なら、除草剤の散布や外壁のクリーニングまで依頼できる場合も。
自力ではまず掃除できないところまで対応してもらえて、ごみの処分まで依頼できるので、大変便利です。

ごみの片付け処分から清掃までまとめて依頼するならお片付けプリンスへ!

庭の片付けは、一人でなんとかしようと思うと本当に大変です。
一戸建ての広い庭の場合、家族全員でも数日がかりになってしまう可能性も。

暑い時期の清掃は熱中症のリスクがある他、繁殖したカビや害虫が原因で体調を崩す恐れもあります。
雑草は抜いてもまたすぐ生えてきてしまうため、適切な処置も必要です。

放置してしまった庭の片付け・一掃は、ぜひお片付けプリンスにご相談ください。
不用品回収・粗大ごみ処分のお片付けプリンスは、不用品回収だけでなくハウスクリーニングにも対応しており、庭の清掃も対応可能。
害虫駆除や除草剤の散布などもプロの技術でしっかり対応いたします。

対応エリアなら当日中に訪問お見積もり、即座に片付けに着手も可能です。
不用品の回収やハウスクリーニングとセットでのご依頼ももちろん大歓迎です。

庭に放置してしまったごみや粗大ごみの処分、庭の片付けや除草、清掃なら、お片付けプリンスにお任せください。

>>お片付けプリンス対応エリアはこちら

プリンスくん笑顔の横顔
放置してしまった庭の片付けはプロへの依頼が確実かつ安全!
お片付けプリンスならごみの回収から清掃までまとめて対応可能です、お気軽にご相談ください。
  • 無料見積もりはフリーダイヤル0120365635 かんたん1分24時間受付 ボタンを押して今すぐ電話
  • ネット見積りはこちら Webでかんたん無料お見積りフォーム
0