お片付けプリンスブログ

お片付けプリンス > お片付けプリンスブログ > コラム > キャリーバッグ・キャリーケースの処分はどうする?おすすめ処分方法や注意点を解説
コラム 更新日:2022年3月31日
公開日:2021年8月20日

キャリーバッグ・キャリーケースの処分はどうする?おすすめ処分方法や注意点を解説

お片付けプリンス
処分したいキャリーケースのイメージ写真

中長期の旅行やペットとのお出かけで役立つのが、キャリーバッグやキャリーケース。

便利なアイテムですが、大きいものや硬い素材のものは処分に困ることがあります。

そこで今回は、キャリーバックの処分方法と処分時の注意点についてご紹介します。廃棄や売却以外でキャリーバッグを手放す方法についても解説しますので、「捨てるのはちょっと…」とためらっている方も、ぜひ確認してください。

プリンスくん笑顔の横顔
街中で見かける機会の多いキャリーバッグ、サイズも素材も様々ですよね。
プリンスくんがキャリーバッグの処分方法や注意点を解説します!

キャリーバッグの一般的な処分方法

キャリーケースの処分方法が分からないイメージ写真

キャリーバッグの処分を考えるなら、何はなくとも処分の方法は知っておかなければいけません。

まずは、キャリーバッグの基本的な処分方法を4つ、ご紹介します。

自治体の粗大ごみ収集で処分

大きいサイズが多いキャリーバッグやキャリーケースは、粗大ごみとして排出できる場合がほとんどです。ただし、自治体によって分別・排出ルールは大きく異なるため、事前に必ず確認をしましょう。

一般的に大型の廃棄物が粗大ごみに該当しますが、「縦・横・幅の3辺の合計」や「既定の燃えるごみ・燃えないごみの袋に入らないサイズ」など、その条件は自治体によります。処分料の有無、有料の場合の支払い方法、排出場所の条件等、ルールは自治体によって様々です。

条件を満たしていないとせっかく運び出しても回収してもらえないことがあるため、しっかりとチェックしておきましょう。

分解して燃えるごみや燃えないごみとして廃棄

分解ができるキャリーバッグやキャリーケースであれば、素材ごとに分けて燃えるごみ・燃えないごみ・資源ごみとして排出することも可能です。手間はかかりますが、分解することで粗大ごみよりも費用をかけずに処分することができます。

分解して排出する場合も、各自治体の条件をよく確認することが重要。

とくに、燃えないごみ・資源は地域によって分別の品目が大きく異なります。プラスチックや金属類がどちらに分類されるのか、要チェックです。

リサイクルショップやフリマアプリを活用して売却

リサイクルショップやフリマアプリを活用すれば、売却してお金に換えることもできます。処分する場合は、基本的に処分料を支払うことになるため、費用面ではお得な方法といえるでしょう。

「メルカリ」や「ヤフオク」といったサービスを利用すれば、スマホさえあれば簡単に出品することができます。落札者とのやり取りもアプリだけで完結するため、査定などの手間もかからず手軽に売却が可能です。

ただし、個人間取引では送料の負担や商品の状態についてトラブルになりやすい側面も。また、必ずしも買い手が付くわけではない点にも注意しましょう。

不用品回収業者に処分を依頼

キャリーバッグやキャリーケースの処分に困ったときは、不用品回収業者の利用も検討しましょう。優良な業者を選ぶ必要はありますが、依頼さえすれば希望の日時に回収してもらえることもあり、とくに手軽な処分方法といえます。

不用品回収業者に依頼する場合、処分費の他に運搬費や出張費がかかる場合があり、他の方法と比較すると費用がかさみがちです。その分、深夜・早朝や祝日、当日の回収を依頼することもできます。

迅速に処分してしまいたい場合や、他にもいらない不用品がある場合の利用がおすすめです。

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

キャリーバッグを廃棄や売却以外で手放す方法

キャリーケースに猫が入っているイメージ写真

「大切に使ってきたキャリーバックを捨てるのはちょっと…」という人もいることでしょう。その場合は、廃棄処分以外の方法を検討してもいいかもしれません。

ここからは、廃棄や売却以外でキャリーバッグを処分する方法をご紹介します。

旅行用スーツケースを海外支援団体に寄付

海外の恵まれない人たちを支援している団体では、旅行用スーツケースの寄付を募っているところもあります。

廃棄すればごみになってしまうようなスーツケースであっても、海外の一部地域では生活の中で荷物を整理したり運んだりと、使い続けてもらうことができます。

スーツケースのほか、衣類やおもちゃの寄付を募っていることが多いので、あわせて寄付することも可能です。

ペット用キャリーバッグを動物愛護団体に寄付

ペット用キャリーバッグであれば、動物愛護団体に寄付するという手も

非営利の動物愛護団体は、シェルターに保護する動物たちに関する資金や物資が常に不足している傾向があります。一般家庭では古くなったり、使わなくなったりしたペット用キャリーバッグも、破損がなければ動物愛護団体で動物たちの保護に役立ててもらえます。

その他の物資も、バザーに出品して運営資金に充ててもらえることもあるので、そのほかの不用品がある人は検討してもよいでしょう。

販売店の下取りサービスを利用できる場合も

キャリーバッグ販売店では、古くなったキャリーバッグの下取りサービスを実施しているところがあります。

多くの場合は、新しいキャリーバッグを買い替える時に古いものを引き取ってくれたり、販売価格から値引いてくれたりします。

買い替えを検討している人なら、お得に新しいキャリーバッグを手に入れることができるでしょう。

キャリーバッグを処分する際の注意点

車の座席に載せたキャリーケースのイメージ写真

キャリーバッグを処分する際、選択する処分方法によっては注意点があります。

ここからは、キャリーバッグを処分する際に注意したいポイントについて、見ていきましょう。

分解は布製の製品でないと難しい

大きなキャリーバッグは、分解することで費用をかけずに自治体の排出に出せることをお伝えしました。

布製の製品であれば、布部分を切りつつ分解を進めることができます。一方で、硬いプラスチックや金属でできたキャリーバッグを、自力で小さく分解するのは困難です。小さくしようと無理やり割ったり曲げたりすると、怪我をする危険も。

硬い素材でできているキャリーバッグは無理に分解せず、他の処分方法を選択してください。

売却する場合は鍵や付属品が揃っているか要チェック

リサイクルショップやフリマアプリで売却するときは、鍵やハンガー、ランドリーバッグなど、もともと付属していたアイテムを揃えておく必要があります。

付属品が不足している場合、値が付かなかったり、売却額が下がったりするため要注意です

フリマサイトやオークションサイトを利用する場合も、後々トラブルにならないよう、足りない付属品について必ず明記しておきましょう。

破損していたり汚れ・臭いがついたりしているものは売却も譲渡も困難

キャリーバッグは使用していくうちに、汚れや傷が付いたり、一部が破損したりすることがあります。

このようなキャリーバッグは、売却できない可能性が高いです。汚れが酷すぎる場合は、支援団体などへの譲渡も難しくなります

ステッカーがキレイに剥がれていない・多少汚れが目立つ程度のキャリーバッグなら、フリマアプリやオークションサイトであれば買い手が付く可能性もゼロではありません。ただし、いつ売れるのか・いくらで売れるのかはっきりしない点には要注意です。

キャリーバッグの処分方法と注意点まとめ

キャリーバッグやキャリーケースの処分は、1つだけであれば自治体に粗大ごみとして回収してもらう方法が、最も一般的といえるでしょう。解体の手間を惜しまないのであれば、一般ごみでの排出も不可能ではありません。

廃棄せずに再利用してもらいたいという場合には、寄付も有力な選択肢です。時間がかかってもいいなら、フリマアプリなどを活用して売却することも可能です。

他方、手間なく早く処分したい、ほかの不用品とまとめて処分したい場合は、不用品回収業者の利用もおすすめです。複数のキャリーバッグをまとめて処分したい時でも、不用品回収なら運び出しから依頼できます。

処分方法によってかかるコストも時間も様々ですから、状況と都合に合わせてよりよい処分方法を選べるよう、しっかりと検討をおすすめします。

プリンスくん笑顔の横顔
キャリーバッグは丈夫なものが多く解体は想像以上に大変です。
お手軽に処分できる粗大ごみ、または不用品回収の利用をおすすめします!

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

あなたの街の優良業者が即日訪問

不用品回収・遺品整理・オフィス店舗片付けならお片付けプリンス 地域最安値挑戦中!

こんなことでお困りではありませんか?

  • 捨て方の分からない不用品がある
  • 急ぎで処分してしまいたいものがある
  • 家具を処分したいが大きすぎて運べない
  • 引越しが迫っているのに粗大ごみの処分が間に合わない
  • 大量の不用品がありどう手をつけたらいいか分からない

お片付けプリンスなら不用品・粗大ごみ処分に関するお悩みをなんでも解決!
訪問お見積り完全無料、対応地域最短即日30分で回収に伺います。

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

お片付けプリンス対応エリア一覧

■関西エリア

  • 大阪府
  • 京都府
  • 奈良県
  • 兵庫県阪神間(一部地域除く)

■東京・神奈川エリア

  • 東京都
  • 神奈川県

■埼玉エリア

  • 埼玉県

■千葉エリア

  • 千葉県

■北関東エリア

  • 栃木県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 福島県

■静岡エリア

  • 静岡県

■北海道エリア

  • 北海道

※北海道エリアの詳しい対応地域は専用窓口よりお問い合せください。

■福岡エリア

  • 福岡県

■九州(佐賀・熊本・大分)エリア

  • 佐賀県
  • 熊本県
  • 大分県

※福岡県からのご依頼・ご相談は「福岡エリア」窓口にてお受けいたします。

不用品の一括処分はもちろん、引越しゴミや遺品・生前整理、ゴミ屋敷清掃もお気軽にご相談ください。

不用品回収のご依頼・ご相談はこちら>>

問い合わせ急増につき、登録業者様急募!詳しくはこちら

最新の投稿

都道府県別粗大ごみ処分情報

タグ一覧

月別アーカイブ

問い合わせ急増につき、登録業者様急募!詳しくはこちら